人気の動画メールとは?

顧客ゲットのために、不特定多数に向けて送るダイレクトメールを利用している企業は少なくありません。
ダイレクトメールはコストがかからない分お得ではありますが、なかなか個客ゲットに繋がらないと、思い悩んでいる方も多いでしょう。
より効率よく、より確実に効果を上げたいという場合に効果的なのが、動画メールです。

動画メールは近年、インターネットマーケティングにおいて非常に高い効果を発揮する、宣伝方法の一つとして知られています。
顧客に送るメルマガを、文章だけではなく、動画を添付して送ることで、動画を見てもらい、購入意欲をアップさせる効果が高くなる点が特徴と言えるでしょう。

ですが、ただメールに動画を添付するだけでは、メールサイズが重くなり、中々開けないという事態に陥りかねません。
動画メールでは、YouTubeなどの無料の動画サイトに動画をアップして、サイトのリンクをメールに添付するという方法が用いられています。
こうすることで、メールそのものの容量を気にすることなく、スムーズにメールを届けることが出来るでしょう。

動画が付くことで購入意欲がアップする?

例えば化粧品の宣伝を行いたいという場合。
ただメールの文章だけで、効果があると言われても、いまいちピンとこない方が多いでしょう。

ですが、動画を使ってCMのように、化粧品の良さをPRすれば話は別です。
肌がきれいな女優さんが利用していたら、自分もついつい購入したくなるという方も多いでしょう。

動画メールは、メールの文章だけでは起こりにくい、感情移入という点を刺激して、購買意欲をそそることが出来るメールです。
無料でチェックすることが出来る、CM感覚のリンクですので、時間つぶしにチェックするという方も、多いでしょう。
動画終了後、商品の販売購入ページへのリンクを付けることで、より購買意欲がそそられるという方が少なくありません。

メール作成にちょっとしたコツが必要

とはいえ、ただ動画のリンクを張るだけでは、正しい動画メールの効果を得ることは出来ません。
動画メールは、動画を見てもらうために、メールのレイアウトなども工夫をすることが必要でしょう。

例えば、どんなに素敵な動画でも、メールに張られているリンクの文字が小さく、気が付かれなかったのでは意味がありません。
また、購入をしたいのに、どこから購入をすれば良いのかわからないという場合も、同様に意味が無くなってしまうでしょう。
キチンと目立つようにリンクを貼ることで、動画メールの効果を得ることが出来ます。

更に、動画メールも、ユーザーに合わせて作ることが大切です。
化粧品に興味がない、男性ユーザーに送っても、効果を得ることが出来ませんので、顧客層にも気を配りましょう。